ホクロ除去クリーム使ってみよう(予習)

こんにちはー、チャチャです!

先日届いたホクロ除去クリーム、届きました~

金額も発送にかかった期間も結構だった記憶。

回復パッドを追加で注文したので、しめて16,000円くらいだったかな?

注文してから1週間半くらいかかりました。(記憶曖昧!)

こちらで買いました⇒クリームタイプ(傷跡クリーム&保護パッド付き)

ホクロ除去クリーム(軟膏)を使う

内容はこの通り

・ホクロ除去クリーム

ちっこい!小指の第一関節くらいまでの大きさのカプセルに白いクリームがたっぷり。

・説明書

使い方や注意書きに加え、処置したホクロについて書き込める欄(何かあった時はちゃんと状況を記録して病院いってね、ってことみたい)まで…!

・回復パッド

ホクロが取れた後、むき出しになった傷跡に貼って保護するもの。直径10mmくらいの円形で半透明。このサイズは売ってるの見たことないから、念のため追加で何枚か注文しました。

使い方のおさらい

説明書通りに・・・(すみません、うろ覚えです;;)

①ターゲットのほくろを清潔な状態に(お風呂上りや洗顔後など)

②楊枝などでホクロ全体に薄くクリームを塗布(ホクロからはみ出ないよう注意!)

③10分待つ

④水やぬるま湯でクリームを優しく洗い流す

⑤ホクロ部分が乾いたら②~④をあと2回繰り返す

⑥かさぶたができるので、自然と取れるまで放置(数日~数週間、絶対に自分で取ってはダメ!)

⑦かさぶた化したホクロがとれたら、回復パッドを貼る(1日おきに貼り換え)


ホクロ除去クリームといえばジェルタイプもあります(ジェルの方が安い!精油膏の約半額w)

でも精油膏の方が浸透がいいという口コミをいくつか拝見したのと、ジェルは扱いが難しそうという勝手なレッテルと、塗布が1日(3回)で済むという手軽さから、今回は精油膏を選びました~

※ジェルの方は、塗布が1日1回×3日なんですよね~~何でも継続できない怠惰な私には、3日でも敷居が高い…!(汗)

さて、いよいよ除去するぞー!はりきっていこー!!!

スポンサーリンク

ブログランキング参加中です♪


にほんブログ村 美容ブログ シミ・ソバカスへ
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする